特別寄稿 ニュージーランドにおける英語の研修 岡田東一さん

「結」現地の人との友好を深め、旧交を温め、新しい友人を作る

金曜日の授業は13時まで、土・日はHOLIDAYということで、金曜日の午後1時には”Have a nice weekend!”となります。休みの日はホストファミリーのお子様の経営する牧場を訪問したり、家族ぐるみのご歓待を受けたり、ご厚意によりハミルトン公園や、ラグランビーチのサンセットクルーズ、またホストファミリーのお孫さんの出場するボートレースなどを楽しませて頂きました。

たまたま全豪オープンテニスの時期と重なったこともあり、宿題そっちのけでテニス好きのホストファミリーと錦織選手、大坂なおみ選手の熱戦を深夜までテレビで観戦しました。
またスクラブルという英単語を効果的に並べて得点を競うゲームをホストファミリーのご夫妻と私達二人の四人で楽しませて頂きました。このようにして毎年1月の3週間はあっという間に終わり、その後の1週間を手作りの旅(パック旅行でなく一か所に数日滞在し、その地の見どころをじっくりと味わう)を楽しんだ後、故国日本へ向かう・・・・・という優雅な研修旅行を4年間連続で楽しむことができました。
1年目はラッセル、2年目はテカポ湖の星空ツアー、3年目はダニーデン、4年目はトンガリロ国立公園と美しい緑の国・ニュージーランドをたっぷり楽しむことが出来ました。

このような多くの思い出を作る機会を与えて頂いたワイカト大学のスタッフの皆様、並びにこの研修でお世話になった全ての方々に心から感謝いたします。

2019年3月 岡田東一

いかがでしたでしょうか。英語の学習、旅行、そして多国籍な友人づくりはまさに人生100年時代を豊かに生きる一石四鳥の選択だったようですね!

特別寄稿 ニュージーランドにおける英語の研修 岡田 東一さん
タイトルとURLをコピーしました